キンモクセイが咲きはじめました

カテゴリ:

 園内各所で、秋の花でおなじみのキンモクセイが咲きはじめました。こちらは大木戸門から入って大木戸休憩所へ向かって進むと、左手側に植栽されています。
01.jpg
 辺り一面に甘い香りが立ち込めています。遠くから木を眺めると木いっぱいにオレンジ色が広がっていて、みごろのようにも見えますが、近付いてみるとまだつぼみが目立ちます。
02.JPG
 つぼみが集合している中に、開花した花を見つけました。4~5ミリほどの小さな花で、肉厚な花びらはまるで和菓子の練りきり細工で作られたようです。
03.JPG
 こちらは新宿門近くのキンモクセイです。こちらはまだ数輪のみの開花ですが、木に近づくと甘い香りが鼻孔をくすぐります。こちらの木は地面近くまで花を付けているので、お子さまでも花を観察することが出来ます。
04.JPG
 天候にもよりますが、キンモクセイがみごろをむかえるのは10月に入ってからになりそうです。
05.JPG
 シルバーウィーク最終日の本日は、天候にも恵まれて多くのご家族連れの方がご来園しています。太陽がさんさんと輝いているものの、ときおり園内を冷やりとした風が吹き抜け、肌に心地よく散策日和となっています。
06.JPG
※新宿御苑では、動植物の採取、持ち込みはご遠慮いただいています。観察したら元の場所に戻してくださいね。ご理解とご協力をお願いいたします。

2015年9月23日 12:20

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28