2015年8月アーカイブ

秋のみどころ 2015年8月30日 10:30

ウメモドキの実がみごろです

 8月も残すところあと2日となりました。最近は曇り空の日が続いており、気温も25℃を下回る日が多く、本日も開園間もない時間ですと約20℃と低く、園内散策の際は薄手の上着が欲しい肌寒い気候です。新宿門を入って、西休憩所へ向かう園路を進んでいくと左手側にウメモドキの実がみごろとなっています。
01.JPG
夏のみどころ 2015年8月29日 10:29

コムラサキの実がみごろです

 大木戸休憩所近くの植え込みや三角花壇の近くではコムラサキの実がみごろをむかえています。あれだけ暑かった夏も過ぎ去り、今日の気温は20℃前後。少し雨が降っているせいもあり、すずしく過ごせる一日となりました。

15829s13.JPG

夏のみどころ 2015年8月28日 16:09

季節のみどころ情報【8月28日号】

【おすすめ】サルスベリ、マルバチシャノキの実、コムラサキの実 
■サルスベリは日本庭園・楽羽亭横や中の池の橋のたもと、下の池などに植栽されています。植栽されている多くのサルスベリの花色は濃いピンク色ですが、日本庭園・翔天亭近くやレストハウス近くのトイレ横には白花が、中の池のカツラの木の横では薄ピンク色の花が咲いています。中の池の中央に架けられた橋を渡って千駄ヶ谷門方向へ少し進むと、右手側にも植栽されており、花を近くでお楽しみいただけます。               
01.JPG
(中の池)
02.JPG
(日本庭園、楽羽亭)
03.JPG
(御凉亭近く)
04.JPG
(母と子の森)             
開催予定のイベント 2015年8月28日 12:00

イベント情報【8月28日号】

■夏休み特別企画展を開催しています■
 
【新宿御苑森の会 活動紹介 ~都会の自然とのふれあい~ 】
 新宿御苑森の会とは、都市の自然を守り、都市の自然の回復・再生を目指すボランティア団体です。子供たちが都市の自然にふれ、都市の自然を体験し、楽しむことを手助けしたいと考えから、母と子の森で自然観察会の企画、運営、指導や生物調査を行っています。
 会場では各教室の活動状況や観察できた動植物のほか、母と子の森が2004年に改修工事をする前の貴重な写真などもご覧いただけます。
 ★展示の様子はこちら >>夏休み特別企画展
 
【会期】平成27年7月28日(火)~9月6日(日)
【会場】新宿御苑インフォメーションセンター内アートギャラリー
【開館時間】9:00~16:30
 ※夏期開園時間延長につき、会期中の8月30日までの土曜・日曜日につきましては閉館時間が17:30となります。
150828s1.jpg
サービス・施設案内 2015年8月27日 17:06

オストメイト対応トイレのご案内

 オストメイト対応トイレは大温室の多目的トイレ内に1カ所ございます。
150827s53.JPG
サービス・施設案内 2015年8月27日 13:45

車椅子対応トイレのご案内

 車椅子対応トイレは園内に13か所ございます。(>>詳しい場所はこちらをクリック
 このうち、新宿門、エコハウス横、駐車場の車椅子対応トイレは男女別に分かれております。そのほかの場所では男女共用となっております。
150827s00.jpg
 今日の東京は気温が20℃まで下がり、長そでの上着が欲しくなるような秋冷えの一日となりました。雨も降ったりやんだりと落ち着かない空模様ですが、こんな日はぜひ大温室へ遊びにいらっしゃいませんか?
 新宿御苑の大温室では、世界各地の熱帯地域に暮らす植物をはじめ、洋ランなどの歴史的な植物や、貴重な絶滅危惧植物を展示しています。
y01.JPG
サービス・施設案内 2015年8月25日 12:09

授乳室のご案内

 授乳室は、エコハウス(レストラン)横の女子トイレ、大温室の女子トイレの園内2か所にあります。新宿御苑の開園時間中はいつでもご利用いただけます。
 なお、ご利用いただけるのは女性のお客さまのみとなっております。また、授乳室内にはお湯の設備はございません。
y01.jpg
夏のみどころ 2015年8月23日 12:07

ユニークな形のこの実の正体は?

 母と子の森で、木いっぱいにイソギンチャクを思わせるユニークな形の実を付けた木を見つけました。皆さま、何の実か知っていますか?
01.JPG
正解は、カジノキです。
 
開催報告・レポート 2015年8月22日 17:25

江戸東京野菜の講演会を開催しました

 本日、NPO江戸東京野菜コンシェルジュ協会と国民公園協会新宿御苑の主催で、江戸東京野菜講演会『八王子の江戸東京野菜~その魅力と地域おこし活動~』を開催しました。新宿ゆかりの内藤とうがらしをはじめ、東京には江戸時代から伝わる伝統野菜が40品目(平成27年8月現在)あります。講演会では、江戸東京野菜ともかかわりの深い新宿御苑を会場に、江戸東京野菜をめぐるさまざまな話題をご紹介します。
(写真:内藤とうがらし、内藤かぼちゃ、八王子ショウガ)
y01.JPG
夏のみどころ 2015年8月21日 13:51

季節のみどころ情報【8月21日号】

 サルスベリ、温室の熱帯植物、夏花壇がおすすめです。
 
 サルスベリは下の池、中の池、日本庭園など園内各所で楽しめます。青々とした緑に鮮やかな濃紅色の花色がよく映えます。
 (写真:日本庭園)
saru0.JPG
saru1.JPG
(写真:中の池)
saru3.JPG
saru4.JPG
温室 2015年8月21日 13:06

温室みどころ情報【8月21日号】

 熱帯性スイレン、ブッソウゲ(ハイビスカスの仲間)、ギンコウボク、ゴクラクチョウカ、ハマオモトなどの花のほか、パッションフルーツ(クダモノトケイソウ)、パパイヤ、バナナなど南国のフルーツも楽しめます。
(写真:熱帯性スイレン)
suiren.JPG
開催予定のイベント 2015年8月21日 12:59

イベント情報【8月21日号】

■夏休み特別企画展を開催しています■
 
【新宿御苑森の会 活動紹介 ~都会の自然とのふれあい~ 】
 新宿御苑森の会とは、都市の自然を守り、都市の自然の回復・再生を目指すボランティア団体です。子供たちが都市の自然にふれ、都市の自然を体験し、楽しむことを手助けしたいと考えから、母と子の森で自然観察会の企画、運営、指導や生物調査を行っています。
 会場では各教室の活動状況や観察できた動植物のほか、母と子の森が2004年に改修工事をする前の貴重な写真などもご覧いただけます。
 ★展示の様子はこちら >>夏休み特別企画展
 
【会期】平成27年7月28日(火)~9月6日(日)
【会場】新宿御苑インフォメーションセンター内アートギャラリー
【開館時間】9:00~16:30
 ※夏期開園時間延長につき、会期中の8月30日までの土曜・日曜日につきましては閉館時間が17:30となります。
150814a.jpg
秋のみどころ 2015年8月20日 11:39

ハナミズキの実が色づきはじめました

 本日は朝からしとしとと雨が降り、イギリス風景式庭園の青々と茂る芝生の上には傘の花が咲いています。レストハウス近くに植栽されているハナミズキの実が赤く色づきはじめました。
01.JPG
02.JPG
温室 2015年8月19日 15:57

ウコンの花がお出迎え

 今日は開園まもない時間ですと薄曇りのお天気で過ごしやすいということもあり「暑さが厳しくなる前に園内散策を楽しもうと思って来ました!」とお客様。開園と同時に多くのお客様が散策を楽しまれていました。
 現在、温室の正面入口を入ったところに、ウコンの花が咲いています。
01.JPG
庭園を守る取り組み 2015年8月18日 12:45

御苑の庭園がきれいな秘密は?

 広大な芝生と点在する巨樹が特徴のイギリス風景式庭園。先日の記事でもご紹介させていただきましたが、芝生と巨樹の奥に新宿副都心のビルを望む景観は、都会のオアシス・新宿御苑を代表する庭園風景ともなっています。
 暑い季節は一年でもっとも草木が元気いっぱいに育ちます。ご来園のお客さまにも緑の鮮やかさが印象に残りやすいようで、「芝生がふかふかで気持ちよかったです」「緑がきれいですね」といった声を寄せていただきます。
y01.JPG
夏のみどころ 2015年8月16日 12:39

マルバチシャノキの実がみごろです

「小さな黄色い玉ねぎが集まった実を見つけたんだけど何かしら?」
最近、お客さまからこのようなお問合せを多く頂くようになりました。この実は「マルバチシャノキ」の実です。
01.JPG
 
夏のみどころ 2015年8月15日 11:57

ノシランがみごろです

 中の池や下の池の縁ではノシランがみごろをむかえています。今日も気温は30℃を超え、セミの声響き渡る園内は、まだまだ夏本番です。

150815s19.JPG

新宿御苑の見どころ 2015年8月14日 15:18

季節のみどころ情報【8月14日号】

 サルスベリ、キョウチクトウ、アメリカノウゼンカズラ、温室の熱帯植物、夏花壇がおすすめです。
 
 サルスベリは下の池、中の池、日本庭園など園内各所で楽しめます。一部咲きはじめのものもありますが、ほぼ全体が咲きそろいました。ほとんどが濃紅色の花ですが、日本庭園には白花の木が1本あります。
saru0.JPG
saru4.JPG
温室 2015年8月14日 15:15

温室みどころ情報【8月14日号】

 ギンコウボクが開花しました!モクレン科の花で、あたりにただよう甘い香りも楽しめます。
onsitu1.JPG
 館内展示コーナーでは、みごろの洋ラン展示を行っています。
 ※植物の状態によって鉢は適宜入れ替えを行っています。
onsitu2.JPG
開催予定のイベント 2015年8月14日 15:01

イベント情報【8月14日号】

■夏休み特別企画展を開催しています■
 
【新宿御苑森の会 活動紹介 ~都会の自然とのふれあい~ 】
 新宿御苑森の会とは、都市の自然を守り、都市の自然の回復・再生を目指すボランティア団体です。子供たちが都市の自然にふれ、都市の自然を体験し、楽しむことを手助けしたいと考えから、母と子の森で自然観察会の企画、運営、指導や生物調査を行っています。
 会場では各教室の活動状況や観察できた動植物のほか、母と子の森が2004年に改修工事をする前の貴重な写真などもご覧いただけます。
 ★展示の様子はこちら >>夏休み特別企画展
 
【会期】平成27年7月28日(火)~9月6日(日)
【会場】新宿御苑インフォメーションセンター内アートギャラリー
【開館時間】9:00~16:30
 ※夏期開園時間延長につき、会期中の8月30日までの土曜・日曜日につきましては閉館時間が17:30となります。
150814a.jpg
開催予定のイベント 2015年8月13日 11:33

夏休み特別企画展開催中!

 8月も半ばに入り、新宿御苑の各所ではセミたちの大合唱が響き渡っています。本日は、開園前に雨が降り過ごしやすい気候でしたが、お昼に近づくにつれてお天気が回復し、湿気の多いじっとりと汗をかく程の真夏日となっています。
 7月28日より、新宿御苑インフォメーションセンター内アートギャラリーにて、新宿御苑 夏休み特別企画展がはじまりました。
01.JPG
夏のみどころ 2015年8月12日 13:31

アメリカノウゼンカズラ大盛況!!

 今日は朝から灰色の雲が空一面を覆う曇り空でしたが、昼頃には太陽が雲間から顔を出しはじめました。湿気は多いものの木々の間を吹き抜ける風は肌を撫でるように優しく、大都会にいることを忘れてしまいそうです。エコハウス前では、真夏を代表する花「アメリカノウゼンカズラ」が鮮やかに咲いています。
06.JPG
 一面に広がる濃いグリーンの芝生に、青空に向かってぐんぐんと枝葉を伸ばす木々。樹上からはセミのコーラスが降りそそぎ、池の水面にはトンボが飛び交います。
 生きもののにぎわいが身近に感じられる園内を散策していると、しばしば、ふわりふわりと優雅に飛ぶチョウの姿が見られます。
(写真:カラスアゲハ)
y01a.JPG
夏のみどころ 2015年8月 9日 11:11

広大な芝生の絨毯

 先週まで1週間に渡って猛暑日が続いていましたが、厳しい暑さはやや和らぎ、本日は散策しやすいお天気となっています。夏の新宿御苑の魅力といえば、広大に広がる緑の絨毯です!!
01.JPG
秋のみどころ 2015年8月 8日 15:57

日本庭園でハギが咲きはじめました

 8月8日の今日は立秋。暦の上では秋となりましたが、気温は30℃を越えてまだまだ夏真っ盛りとなっています。日本庭園では、少し早く秋の風景へと変わり始めています。上の池の縁では、ススキの花穂が揺れ風に揺れ、ハギがしなやかな枝を伸ばし薄紅色のこまやかな花を咲かせています。
01.JPG
02.JPG
新宿御苑の見どころ 2015年8月 7日 14:11

季節のみどころ情報【8月7日号】

ミナヅキ、ナンバンギセル、キョウチクトウがおすすめです!
 
 フランス庭園の正門近くではミナヅキがみごろをむかえています。真っ白な花がまわりの緑に映え美しいです。
151807s015.JPG
 日本庭園神の池に架かる橋の近くではナンバンギセルがみごろをむかえています。ススキの葉をめくると足元にたくさんの花を咲かせています。
151807s033.JPG
 芝生広場や千駄ヶ谷休憩所近くではキョウチクトウがみごろをむかえています。どちらの場所でも花色や咲き方の違う花を楽しむことができますが、千駄ヶ谷休憩所近くのものは近くで楽しむことができるのでおすすめです。
151807s030.JPG
開催予定のイベント 2015年8月 7日 12:20

イベント情報【8月7日号】

■2015年 夏季開園時間延長■
 
新宿御苑は7月18日(土)から8月30日(日)までの期間のうち、土曜・日曜日・祝日の開園時間を延長します。夕涼みがてら園内の散策を楽しんでみませんか?
 
~2015年 開園時間延長日~
 
7月18日(土)、19日(日)、20日(祝)、25日(土)、26日(日)、
8月 1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)、15日(土) 、16日(日)、22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)
 
〔入園時間〕9:00~17:00(閉門17:30)
 
〔大温室の入館時間〕9:30~16:30(閉館17:00)
 
 ※開園時間延長日の年間パスポートの発行時間は9:00~16:00になります。
 
★「COOL SHARE(クールシェア)」
 
150807s113.JPG
歴史 2015年8月 6日 11:20

威風堂々と佇むケヤキ

 8月に入ってから気温がぐんぐんと上がり 東京都内では35℃以上の猛暑日が6日連続となり、都心での連続猛暑日の記録を更新しています。植物が多い新宿御苑は、都市の温暖化を緩和するクールアイランド効果で、周辺地より温度が約2℃低くなっていることが実証されています。緑に包まれた園内では、お客様たちが巨樹の作りだす木蔭でゆったりと過ごしていらっしゃいました。
01.JPG
(ユリノキ)
夏のみどころ 2015年8月 5日 14:29

ひかえめに咲くタイワンホトトギスの花

 サービスセンター近くでは、目にも涼やかな青紫色のアガパンサスの花がお客様をお出迎えしている隣で、控えめにタイワンホトトギスが咲きはじめました。薄紫色と紅色のコンビネーションが可愛らしい小さな花です。台湾ではごく普通にみられるホトトギスで、日本では沖縄県の西表島に自生しています。
01.JPG
夏のみどころ 2015年8月 4日 11:30

ミナヅキがみごろです

 フランス式整形庭園の正門の近くではミナヅキがみごろをむかえています。今日も猛暑日となりそうな暑さの中、木々の緑の中に、清涼感のある白い花が、太陽に照らされ輝いてみえます。

150804s1.JPG

 新宿御苑は3つの異なる庭園がご覧いただけるのが特徴ですが、園内の南側に位置するフランス式整形庭園は中央にバラ花壇、左右にプラタナス並木が4列配された庭園です。初夏と秋には110種約500株の特色あふれるバラが咲きほこり、紅葉シーズンには、黄褐色の葉が鮮やかなプラタナスの並木道など、季節を通じて皆様に親しまれているエリアです。
01.JPG
生きもの 2015年8月 1日 12:31

ハチと上手にお付き合いしましょう♪

 今日から8月になりました。夏は一年でもっとも生きものたちが元気いっぱいに活動する季節です。夏の園内では、セミをはじめ、チョウやトンボ、カナブンやコガネムシといった甲虫など、いろいろな虫に出会えます。
 御苑に暮らす生きものたちは、ほとんどが身近に親しめる生きものばかりですが、気を付けたいのがハチです。8月の下旬から10月上旬はハチがもっとも活動的になります。
 (写真:花の蜜をさがすクマバチ)
y01.JPG

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31