キョウチクトウがみごろです

カテゴリ:

 芝生広場や千駄ヶ谷休憩所近くでは、キョウチクトウがみごろをむかえています。今日は貴重な梅雨の晴れ間。昨日の雨で園内の木々は潤い葉をピンッとさせ、緑の香りが濃く森林浴にはもってこいです。
150613s4.JPG
150613s3.JPG
 キョウチクトウは葉が竹に、花がモモに似ていることが名前の由来です。インド原産で、日本へ渡来したのは江戸時代といわれています。育てやすいことから学校の校庭や公園に植栽されていますが、近年では大気汚染に強く、防音効果も期待できることから、工場や道路の緑化に利用されています。
150613s1.JPG
「色とりどりで咲き方も違うのね」とお客様。
芝生広場には紅色の一重咲きや八重咲き、白色の花が植栽されていて、とても華やかです。
150613s5.JPG
 千駄ヶ谷休憩所付近に植栽されているものは白色の一重とピンクの八重咲きです。近くで現在咲いている、ヤエクチナシの花や香りもご一緒にお楽しみください。

2015年6月13日 12:12

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31