2015年6月アーカイブ

夏のみどころ 2015年6月30日 15:35

深緑に映えるヤブカンゾウの花

 昨日は太陽がさんさんと輝く真夏日でしたが本日は一転、朝から太陽が灰色の雲に隠れているせいか、気温さほど上がらず、散策日和となっています。木々が青々と生い茂る母と子の森の西休憩所横では、ヤブカンゾウが咲いていました。
01.jpg
夏のみどころ 2015年6月28日 12:51

ナンキンハゼの花が咲いています!

「黄色いふわふわとした花が咲いているけど、何の花かしら?」とお客さま。
新宿門から入って西休憩所へ向かう園路を進むと、咲き誇るアルストロメリアの仲間の近くで「ナンキンハゼ」が咲きはじめました。
01.JPG
開催報告・レポート 2015年6月27日 15:34

食育講座「新宿御苑STUDY&CAFE」を開催しました

 本日、NPO法人江戸東京野菜コンシェルジュ協会と国民公園協会新宿御苑の主催による食育講座「新宿御苑STUDY&CAFE」を新宿御苑で開催しました。江戸東京野菜をめぐるさまざまな動きをお伝えする講座です。(前回の様子はこちら
 講座では、新宿御苑における農園芸の歴史について分かりやすく解説するとともに、レストランゆりのきで皇室庭園時代の宮中晩餐会の夏メニューを、江戸東京野菜や新宿御苑ゆかりの食材をもちいてご紹介しました。
y01.JPG
夏のみどころ 2015年6月26日 14:47

ムクゲがみごろです

 下の池近くや千駄ヶ谷休憩所横ではムクゲがみごろをむかえました。今日は昨日までの暑さから一転、午前中は雨が降りそうな空、午後に入るとしとしとと雨が降ってきましたが、涼やかな風が吹き抜ける、過ごしやすい一日となりました。
150326s1.JPG
夏のみどころ 2015年6月25日 14:46

季節のみどころ情報【6月25日号】

ムクゲ、サンゴシトウ、ハンゲショウがおすすめです!
 
 ムクゲは、千駄ヶ谷休憩所横とフランス式整形庭園に植栽されています。ハイビスカスに似た花で、フランス庭園の方は一重咲きが、千駄ヶ谷休憩所横には、一重咲きと八重咲きの花が咲いています。ムクゲの花は、朝に咲いて夕方には花が落ちてしまう一日花ですが、次々と花が開花するので、例年ですと8月上旬ごろまで長くお楽しみいただけます。  
01.JPG               
 サンゴシトウは、中の池や大温室近くに植栽されています。燃えるような真っ赤なラッパ状の花を房状に咲かせます。中の池では、木の近くまで近づいてご覧いただけます。  
02.JPG 
 ハンゲショウは、母と子の森の池に植栽されています。花が咲く時期にあわせて葉っぱも白くなります。花が咲き終わると、葉の色が緑色に戻るのが特徴です。        
03.JPG          
開催予定のイベント 2015年6月25日 11:14

イベント情報【6月25日号】

■江戸東京野菜市場■
 
内藤とうがらしの苗、伝統の江戸東京野菜や季節の東京産生野菜をご紹介します。
 
【開催日】7月18日(土)、7月19日(日)、7月20日(月祝)
 
【時間】9:00~16:30(雨天中止)
 
・生野菜、加工食品販売(会場:インフォメーションセンター前広場)
 
・オリジナルメニュー販売(会場:レストランゆりのき、カフェはなのき) 
150625s3.JPG
初夏のみどころ 2015年6月24日 14:26

実がいっぱいのこの木はなあに?

 最近「母と子の森の池の近くでたくさんなっている実は何?」というご質問を多く受けるようになりました。このご質問の木は昨日ご紹介したハンゲショウの近くで、たくさんの実を房状につけています。皆さん何の木かわかりますか?150624s2.JPG
 今日は曇りがちな空模様ですが、ときおり雲間から太陽が顔を出す良いお天気となりました。昨日22日は夏至。一年でもっとも日が長い時節ですが、ちょうど梅雨どきにあたるので、なかなか日の長さを実感しにくい頃でもあります。今日のようなお天気は、貴重な梅雨の晴れ間といえるかもしれませんね。
y01.JPG
夏のみどころ 2015年6月21日 14:35

アメリカノウゼンカズラがみごろです

 レストランゆりのき横のベンチの日陰棚で、アメリカノウゼンカズラがみごろをむかえています。気温の上昇した昨日と打って変わって、今日は小雨が降ったりやんだりと梅雨らしいお天気となりました。

150621s2.JPG

歴史 2015年6月20日 12:34

福羽逸人とゆかりの植物

 今日、新宿御苑は皆さまの憩いの場としてご利用いただいていますが、明治のはじめに日本の近代農業振興を目的として創設された「内藤新宿試験場」だったことは存知ですか?
 
 そこでは欧米の栽培技術や果物、野菜の栽培、養蚕、牧畜などの研究が幅広く行われていました。新宿御苑の発展に力を尽くし、また日本の近代農業や園芸において数多くの功績を残した福羽逸人は、明治10年に実習生として内藤新宿試験場に入り、明治31年には新宿御苑の総責任者にまで上りつめました。彼が御苑で手がけた事業のひとつに、無加温室での温室ブドウの栽培があり、これは国内初の試みでした。
02.jpg
(福羽逸人)
初夏のみどころ 2015年6月19日 12:15

季節のみどころ情報【6月19日号】

アジサイ類、サンゴシトウ、ヤエクチナシがおすすめです!
 
 園内各所でアジサイ類がみごろをむかえています。おすすめは新宿門近くのガクアジサイで、日当たりの良いこの場所ではたくさんの花が咲き、ゴージャスです。
150619s29.JPG
 大温室近くなどではサンゴシトウがみごろをむかえています。夏を思わせる真っ赤な花を、木いっぱいに咲かせています。
150619s20.JPG
 千駄ヶ谷門近くではヤエクチナシがみごろをむかえています。強い甘い香りが特徴です。近くまで行かずとも風に香りが乗って、園内を吹き抜けています。
150619s17.JPG
開催予定のイベント 2015年6月19日 12:10

イベント情報【6月19日号】

■江戸東京野菜市場■
 
内藤とうがらしの苗、伝統の江戸東京野菜や季節の東京産生野菜をご紹介します。
 
【開催日】7月18日(土)、7月19日(日)、7月20日(月祝)
 
【時間】9:00~16:30(雨天中止)
 
・生野菜、加工食品販売(会場:インフォメーションセンター前広場)
 
・オリジナルメニュー販売(会場:レストランゆりのき、カフェはなのき) 
150619s03.JPG
初夏のみどころ 2015年6月18日 14:19

緑色の卵みたいな これなーんだ?

 「あの卵みたいなものは何ですか?」とお客さま。指で示した木には、緑色の卵のようなものがたくさんくっ付いていました。大きさはひとつが大人の手のひらほどもあるでしょうか。木の上の枝から下の枝まで数えきれないほど、たくさんくっ付いています。
 さて、これはいったいなんでしょうか?
y01.JPG
開催報告・レポート 2015年6月18日 13:23

新宿御苑ゆかりの「神戸オリーブ園」

 徳川家康の家臣・内藤家の江戸屋敷をルーツとする新宿御苑ですが、明治5年には国内外の農園芸の研究を行う国営の農業機関「内藤新宿農事試験場」が開設され、様々な西洋野菜や果物、樹木や花卉などの栽培が行われました。
 また、分園として明治10年に港区の薩摩藩邸跡に「三田育種場」が、明治12年に兵庫県の神戸に「神戸阿利襪園(オリーブ園)」と翌13年に稲美町に「播州葡萄園」が開設され、オリーブ栽培と搾油、ブドウ栽培とワイン醸造が行われました。
ho01.JPG
初夏のみどころ 2015年6月17日 11:42

ヤマモモの実がみごろです!

 フランス式整形庭園近くのカシワバアジサイの近くでは、ヤマモモの実がみごろをむかえました。濃緑色の葉に隠れる様に果実が実るため気付かずに通り過ぎてしまうお客さまもときどきいらっしゃいます。
01.JPG
初夏のみどころ 2015年6月16日 11:29

サンゴシトウがみごろです

 大温室近くなどではサンゴシトウがみごろをむかえています。今日は昨日のうだるような暑さから一転、曇り空で涼やかな風が園内を吹き抜けています。

150616s4.JPG

初夏のみどころ 2015年6月14日 15:13

ユリズイセンがみごろです

 朝方パラパラと降っていた雨も開園前には止みましたが気温が高いためか、じめっとまとわりつくような暑さとなっています。ご来園されたお客さまも、清涼を求めて池の周りの散策を楽しまれていました。中の池近くでは、ユリズイセンがみごろとなっています。
01.JPG
初夏のみどころ 2015年6月13日 12:12

キョウチクトウがみごろです

 芝生広場や千駄ヶ谷休憩所近くでは、キョウチクトウがみごろをむかえています。今日は貴重な梅雨の晴れ間。昨日の雨で園内の木々は潤い葉をピンッとさせ、緑の香りが濃く森林浴にはもってこいです。
150613s4.JPG
初夏のみどころ 2015年6月12日 13:13

季節のみどころ情報【6月12日号】

アジサイ類、タイサンボク、クチナシがおすすめです!
150612s25.JPG
 園内各所でアジサイ類がみごろをむかえています。フランス庭園近くではカシワバアジサイ、西休憩所横ではヤマアジサイ、モミジ山外周や母と子の森外周では手毬型のアジサイやガクアジサイがそれぞれみごろをむかえています。
150612s26.JPG
 大温室前などでタイサンボクがみごろをむかえています。花の直径が約30センチと大きく、近づいてみてみると圧倒されます。レストハウス近くや新宿門近くでは花に近づいて香りとともに観察することができるのでおすすめです。
150612s19.JPG
 日本庭園ではクチナシがみごろをむかえています。近づいていくと風に乗って甘い香りを漂わせています。
 
開催予定のイベント 2015年6月12日 11:57

イベント情報【6月12日号】

■江戸東京野菜市場■
 
内藤とうがらしの苗、伝統の江戸東京野菜や季節の東京産生野菜をご紹介します。
 
【開催日】7月18日(土)、7月19日(日)、7月20日(月祝)
 
【時間】9:00~16:30(雨天中止)
 
・生野菜、加工食品販売(会場:インフォメーションセンター前広場)
 
・オリジナルメニュー販売(会場:レストランゆりのき、カフェはなのき) 
150612s03.JPG
初夏のみどころ 2015年6月11日 12:42

香り立つクチナシの花

 梅雨を代表する花といえば「紫陽花」を思い浮かべる方も多いと思いますが、花の香りといえば皆さんは何の香りをイメージするでしょうか?雨が降ると、花たちの香りは薄くなりますが、雨にも負けず、クチナシは辺り一面に良い香りが立ち込め、梅雨を代表する香りといってもよいでしょう。
01.JPG
初夏のみどころ 2015年6月10日 11:34

くるくるポンポン♪咲いているのは何の花?

 先日6月8日に梅雨入りとなりましたが、今日は太陽がまぶしい快晴のお天気となりました。明日からまた雲の多い空模様になるとのこと。今日の青空も、梅雨の晴れ間となりそうですね。
y01.JPG
初夏のみどころ 2015年6月 9日 14:13

森の中のアジサイ散策に行ってみませんか?

 昨日6月8日に気象庁より関東甲信地方の梅雨入りが発表されました。今年は平年並みの梅雨入りになったとのことで、これから約40日間ほど続く、長い長い雨の季節となります。
 雨の似合う梅雨時の代表的な花といえばアジサイ。新宿御苑には約230本のアジサイを植栽していますが、まるで梅雨の到来にあわせるかのように、みごろをむかえました。園内各所で青や紫、白の花が咲き、日に日に色味を変化させています。
y01.JPG
庭園を守る取り組み 2015年6月 8日 14:06

危険物安全週間 消防防災訓練を行いました

 休園日の本日、四谷消防署と新宿御苑管理事務所合同の消防訓練が開催され、わたしたち国民公園協会職員も訓練に参加しました。

y1a.JPG

初夏のみどころ 2015年6月 7日 12:24

アルストロメリアの仲間がみごろです

 新宿門から入って西休憩所へ向かう途中の園路脇で、アルストロメリアの仲間がみごろをむかえています。
01.JPG
初夏のみどころ 2015年6月 6日 12:34

園内を彩るアジサイたち

 昨日から降り続いて雨も開園まもなくあがり、あたたかな日差しが園内を包み込んでいます。本日6月6日と明日6月7日は環境月間にちなみ無料開園しております。朝からたくさんのお客様がご来園され、園内散策を楽しまれていました。園内各所に植栽されているアジサイたちが花開き、彩りを添えています。
150606s10.JPG
開催予定のイベント 2015年6月 5日 15:43

イベント情報【6月5日号】

■江戸東京野菜市場■
 
内藤とうがらしの苗、伝統の江戸東京野菜や季節の東京産生
 
野菜をご紹介します。
 
【開催日】6月6日(土)、6月7日(日)
 
【時間】9:00~16:30(雨天中止)
 
・生野菜、加工食品販売(会場:インフォメーションセンター前広場)
 
・オリジナルメニュー販売(会場:レストランゆりのき、カフェはなのき) 
001.JPG
初夏のみどころ 2015年6月 5日 15:16

季節のみどころ情報【6月5日号】

■カシワバアジサイ、タイサンボク、ビョウヤナギがおすすめです!
 
01.JPG
 カシワバアジサイは、フランス式整形庭園近くに植栽されています。今年も花つきが良く、木いっぱいに花が咲いています。
02.JPG
(千駄ヶ谷外周)
 その他のアジサイの開花状況は、千駄ヶ谷外周園路では、セイヨウアジサイとガクアジサイが一部みごろで、母と子の森外周ではセイヨウアジサイ、西休憩所横ではヤマアジサイが一部みごろです。全体がみごろとなるのは、天候にもよりますが、6月中旬頃の見込みです。
03.JPG
 タイサンボクは、新宿門近くや大温室近く、レストハウス近くなどに植栽されています。今年は、下の方まで花を咲かしているため、近場で花や香りを楽しみたい方には、新宿門近くの木がオススメです。
04.JPG
 ビョウヤナギは、新宿門と大木戸門を繋ぐ園路に植栽されています。濃い緑の葉の上に、鮮やかな黄色の花が遠目からでも目を惹きます。その他、シナユリノキの近くにも植栽されています。
生きもの 2015年6月 4日 13:04

やさしく見守ってね♪野鳥のヒナの巣立ち

 今日は澄んだ青空が広がる良いお天気となりました。最高気温28℃の夏日ですが、湿度は低く、さわやかな風が心地よく感じられます。
 緑まぶしいこの季節、森林浴を楽しみながら御苑を散策していると、花や草木だけでなく、さまざまな動物たちに出会うことがあります。木々がぐんぐんと枝葉を広げるこの季節は、虫や鳥、カメといった御苑に暮らす生きものたちの活動もどんどんにぎやかになってきます。
y01.JPG
初夏のみどころ 2015年6月 3日 15:48

タイサンボクがみごろです

 イギリス風景式庭園など園内各所でタイサンボクがみごろをむかえました。今日はあいにくの雨模様となりましたが、真っ白なタイサンボクの花色がひときわまばゆく感じられます。

ya02.JPG

初夏のみどころ 2015年6月 3日 14:18

雨の日のお散歩に出かけてみませんか

 本日、気象庁より、中国・四国・近畿地方が梅雨入りしたとみられるとの発表がありました。平年に比べて2日から4日ほど早いとのこと。関東地方の梅雨入りは平年6月8日ごろですが、今日は朝からしとしとと雨が降り、もうまもなく梅雨がはじまりそうですね。
 春夏秋冬と季節が巡る日本ですが、6月のころに降る長い雨のことを「梅雨」と呼びます。ひと月ほど雨が続くこの季節。みなさんはどのように過ごしていらっしゃいますか?
y01.JPG
初夏のみどころ 2015年6月 2日 12:30

ニワナナカマドがみごろです

 レストハウス横ではニワナナカマドがみごろをむかえています。今日も朝から晴れ、じりじりとした日差しが園内を照らしていますが、時折流れる風は爽やかで、一時の清涼感を感じさせてくれます。

150602s5.JPG

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30