エゴノキがみごろです

カテゴリ:

 母と子の森では、エゴノキがみごろをむかえています。今日は朝から台風一過で、気持ちの良い青空が広がり、太陽の光が新緑に萌える園内を照らしています。

150513s5.JPG

150513s1.JPG
 枝先でうつむくように咲くエゴノキの花。母と子の森には約10本の植栽がありますが、それぞれ3~4mほどとあまり背が高くないので、木に近づいて花を観察することができます。
150513s2.JPG
 こんなかわいらしい花からは想像つきませんが、果皮には食べると喉を刺激するほどの辛さとアクがあります。そのため、のどを刺激する程えごい(えぐい)ということからエゴノキと名前がついたそうです。
150513s3.JPG
 花数は多いものの、開花期が短いため、あっという間にみごろが終わってしまいますので、お早めにお楽しみください。

2015年5月13日 12:02

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31