甘く漂うホオノキの香り

カテゴリ:

 5月4日は、「みどりの日」。国民一人ひとりが自然に親しむとともに、その恩恵に感謝し、豊かな心を育む日です。その「みどりの日」にちなみ、本日新宿御苑は無料開園しました。ときおり強い風が吹くもののお天気にも恵まれ、たくさんのお客様が園内の散策を楽しまれていました。温室前にある丸花壇近くの芝生では、ホオノキが咲きすすんでいます。

150504s5.JPG

 郷土料理でお馴染の「朴葉味噌」に使われているホオノキの葉。大きいものでは、約40センチにも育ちます。今日のように日差しが強い日には大きな木蔭を作り出し、多くのお客様がレジャーシートを広げてのんびり過ごしていらしゃいました。
150504s3.JPG
 花は直径15cmほどと日本最大級で、香りも強く、辺り一帯には甘い香りが立ち込めていました。この花の香りを毎年楽しみにされているお客様も多く、お問合せが増えてきました。
150504s2.JPG
 ひとつひとつの花の開花時期は短く、開花後すぐに花びらが落ちてしまいますが、次々とつぼみがほころび花を咲かせるため、長くお楽しみいただけます。初夏に咲く花々の香りを楽しみながら、園内散策はいかがでしょうか?

2015年5月 4日 13:38

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31