カンザシザクラが咲きはじめました

カテゴリ:

 特色豊かな八重桜が咲き誇る園内で、最近お客様の注目を集めているのが「カンザシザクラ(簪桜)」です。イギリス風景式庭園のケヤキの大木近くで、カンザシザクラが咲きはじめました。
01.JPG
「毎年、この桜が咲くのを楽しみに待ってたの。本当に可愛らしいお花で大好き」とお客様。 
 風にふわふわと揺れる花を、愛でていらっしゃいました。
02.JPG
 カンザシザクラという名前は、長い小花柄から咲く花が、婦人が髪に挿す簪(かんざし)に似ていたことに由来しているといわれています。
03.JPG
 都内では非常に貴重な桜とあって、昨年ご覧になったお客様が「あなたにも是非、見せたくて」と、お友達を連れてご来園されるお客様も多いです。
04.JPG
(イギリス風景式庭園:イチヨウ)
 
 今日は久しぶりに、青空が広がる良いお天気となり、開園まもなく多くのお客様がご来園しています。気温も約20℃まで上がり、風は吹いているもののぽかぽかと暖かく、八重桜のお花見日和となりました。
05.JPG
(中の池近く:イチヨウ・カンザン)
 
 ときおり強い風が吹き園内各所で、花吹雪も楽しめるため多くのカメラマンの方たちが、お気に入りの1枚を撮影すべく、真剣にファインダーをのぞいている姿やこぼれんばかりに咲く八重桜の風景をキャンバスに残すため写生をする方など、皆さんそれぞれ御苑の春を満喫していらっしゃいました。
06.JPG
(イギリス風景式庭園:イチヨウ)

2015年4月15日 12:47

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31