2015年新宿御苑みどりフェスタを開催!

カテゴリ:

 本日はみどりの月間にちなんだ恒例イベント「新宿御苑みどりフェスタ」を開催しました。みどりの月間とは「みどり」について国民の関心と理解を深めることを目的に、毎年4月15日から5月14日までの1ヶ月間を期間として定められました。期間中は国立公園や地方公共団体など全国各地で自然に親しむ各種行事が開催されます。
y01.JPG
 新宿御苑はみどりフェスタ開催にあわせて、本日は無料開園日となりました。今日は朝から雲が多く、お天気が心配されましたが、お昼にかけてすっきりと晴れ、汗ばむほどの陽気。ゴールデンウィークということもあり、園内はご家族連れやお友達のグループで大変なにぎわいとなりました。
y02.JPG
 会場となるイギリス風景式庭園にはテントが並び、国立公園ゾーン、生物多様性ゾーン、自然ふれあいゾーンに分かれます。
y03.JPG
 国立公園ゾーンは「国立公園について知ろう!」をテーマに、全国各地の国立公園のコーナーが設けられました。今年3月27日には、日本で32番目となる国立公園「妙高戸隠連山国立公園」も誕生しました。新しい話題もたっぷりに、それぞれの国立公園の魅力を紹介しました。
y04.JPG
 生物多様性ゾーンは「生きものについて考えよう!」をテーマに、生物多様性の保全についての情報コーナーが設けられました。「生物多様性」という言葉はなんだか難しく聞こえるかもしれませんが、自然はどうして大切なの?私たちが生きものと上手にお付き合いするには?など、小さなお子さまにも分かりやすくご紹介しました。
 
 自然ふれあいゾーンは「身近な自然とふれあおう!」をテーマに、自然に親しむ情報コーナーや自然体験プログラム、クラフト教室などが設けられました。
y05.JPG
 私たち国民公園協会では、新宿御苑の名木・巨樹を巡りながら、御苑の歴史に親しむ散策ラリーを実施しました。
y06.JPG
 また、園内のみどころ情報の案内や、国産茶葉で作った紅茶やオリーブティー、御苑で咲く桜やバラ、四季の風景にちなんだグッズの販売も行いました。
y08.JPG
y07.JPG
yo0.JPG
 「どうして紅茶やオリーブティーなのかしら?」と不思議に思う方もいらっしゃるのでは?新宿御苑は明治時代に農業の栽培試験場でしたが、その時代の御苑で日本ではじめて紅茶作りやオリーブ栽培が行われました。
y09.JPG
 インフォメーションセンター前広場では本日より「江戸東京野菜市場」も始まりました。新宿ゆかりの江戸東京野菜である内藤とうがらしの苗をはじめ、伝統の江戸東京野菜といまが旬の新鮮な東京産野菜を販売しています。
y10.JPG
 ゴールデンウィークは新宿御苑に遊びに来てみませんか?
 みなさまのご来園をお待ちしております。
 
◆◇江戸東京野菜市場◆◇
 
【開催日時】
 4月29日(水祝)~5月6日(水祝)
 6月6日(土)~7日(日)
 7月18日(土)~20日(月祝) 
 
■生鮮野菜、加工食品の販売
 会場/新宿門横インフォメーションセンター前広場(無料区域)
 時間/9:00~16:00※雨天中止
 
■オリジナルメニュー販売
 会場/レストランゆりのき、カフェはなのき
 時間/9:00~16:00(ラストオーダー)
 定休日/新宿御苑休園日
 
■お問い合わせ先
 国民公園協会新宿御苑(TEL03-3341-1461)

2015年4月29日 16:46

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31