ミツマタが咲きはじめました

カテゴリ:

150204s1.JPG
 旧洋館御休所前の植え込みでミツマタが咲きはじめました。今日は立春で、暦の上では春のはじまりです。園内ではウメやカンザクラなど春を思わせる花が続々と開花してきています。
 
150204s3.JPG
 近づいてて花を見てみると、枝先にハチの巣のような白い塊がたくさんついているのがわかります。これはミツマタのつぼみで、30から50個もの花がまとまって作り上げたものです。つぼみから黄色い花がポツポツと出てきています。
150204s4.JPG
 ミツマタは名前の通り枝が三つに分かれるのが特徴です。花のついた3つの枝を元の方にたどっていくと、その枝もまた3つに分かれた枝の1本だったことが分かります。花とともに近づいて観察してみてはいかがでしょうか。
150204s2.JPG
 まだつぼみが多く、例年ですと、3月上旬ごろにはみごろをむかえそうです。これから日を追うごとに、つぼみの白から花の黄色へと装いを変えるミツマタをぜひご覧ください。

2015年2月 4日 12:45

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30