カエデのおすすめスポット

カテゴリ:

00.JPG

 10月のハナミズキからスタートした新宿御苑の紅葉シーズンも最盛期をむかえ、秋色の風景を鑑賞するため、連日たくさんのお客様がご来園しています。多くの方が、カメラを構えお気に入りの紅葉風景の写真撮影を楽しまれています。
 
01.JPG
 本日は芝生の上にレジャーシートを広げて、のんびり過ごすお客様たちの間をときおり吹く風にのり落ち葉たちが転がり、まるで芝生の上を追いかけっこしているようです。
02.JPG
(イギリス風景式庭園)
 園内各所でカエデがみごろとなりました。本日は、カエデのオススメスポットをご紹介します。
03.JPG
 こちらは新宿門入って正面にみえるカエデのトンネルです。ここには約40本のカエデが植栽されていて、木ごとに赤や黄色、オレンジ色に染まりとても華やかです。昨日の雨で少し葉が散りましたが、木の足元にカエデの絨毯が出来上がっています。
04.JPG
 カエデのトンネルを抜けてから足を止めて振り返ると、トンネル越しに黄金色に輝くイチョウの木も一緒にお楽しみいただけます。
05.JPG
 次にご紹介するエリアは、日本庭園です。木の近くで、葉を日に透かしながら鑑賞するのも美しいですが、是非、御凉亭から日本庭園の紅葉風景をご覧ください。柵から離れてご覧いただくと、まるで屏風に描かれた日本画のようです。
06.JPG
(日本庭園:御凉亭)
 
07.JPG
 上の池の周りにも、カエデの木が多く植栽されています。お茶室・楽羽亭の近くには四阿があり、そちらでゆっくりと座りながら紅葉風景をお楽しみいただくのも良いものです。
08.JPG
(日本庭園:上の池)
 
09.JPG
下の池では園路一面に、真っ赤なカエデの絨毯が出来上がりました。浮島のカエデもみごろをむかえたので、今日も多くのカメラマンの方でにぎわっていました。
10.JPG
(下の池:浮島)
11.JPG
(モミジ山)
 モミジ山は、色づきはじめました。緑色の葉が多いですが、緑の中にオレンジや黄色のグラデーションがきれいです。見頃は10日以降かと思います。 
12.JPG
(母と子の森:クヌギ林)
 ゆったり紅葉を楽しみたいわ。というお客様には、ケヤキ林が金茶色に染まり出した「母と子の森」がオススメです。水面に映る紅葉風景も素敵ですが、水面に沈む色とりどりのカエデのアートもご覧いただけます。
13.JPG
 カエデ色づく園内散策をお楽しみください。

2014年12月 2日 13:05

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31