黄葉したイチョウの樹がお出迎え!

カテゴリ:

u01.JPG
 12月に入ってから冷え込みが厳しく、園内の木々の紅葉風景も一日ごとに表情を変える新宿御苑。本日は雲ひとつない青空が広がっているものの開園間もない時間の気温は5℃を下回り、今年一番の冷え込みとなっています。紅葉散策を楽しまれるお客様たちの服装もダウンジャケットや厚手のコートに、マフラー、手袋など寒さ対策バッチリです。
 
u02.JPG
 新宿御苑は、イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園、日本庭園をたくみに組み合わせた庭園で、入園門が『新宿門』・『大木戸門』・『千駄ヶ谷門』と3か所あります。その中で、多くの来園者が利用するのがこちらの新宿門です。
u03.JPG
 新宿門では、来園者をお出迎えすようにイチョウの大木が威風堂々とそびえ立っています。多くの方が、入園される前に足を止めて記念撮影を楽しまれています。
u04.JPG
 
u05.JPG
「毎年、新宿門のイチョウとカエデをセットで撮るのを楽しみにしてるの。」とお客様。
イチョウの木の隣にはカエデの植栽もあり、青空をバックにカエデとイチョウをご覧いただくと青、赤、黄色の3色のコントラストはとても美しいです。観賞する時間帯によって、光の当たり方や空の色が異なるため、変化する色合いを楽しむのも良いものです。
u06.JPG
 新宿御苑の紅葉シーズンは中旬ごろまで続きます!秋色に染まる園内散策はいかがでしょうか。

2014年12月 7日 11:47

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31