2019年10月アーカイブ

イベント・セミナー 2019年10月29日 11:50

イベント情報【11月】

20161201Iアオサギ 22.JPG                      京都御苑みどころ案内

*日  時:令和元年119()23(土)
      13301430
*集合場所:閑院宮邸跡収納展示室
*入    料:無料
      京都御苑の歴史と自然を案内します。
 

イベント・セミナー 2019年10月26日 09:43

秋の自然教室

20191020I 7.JPG
 10月20日(日)、御苑南西部の閑院宮邸跡前集合で秋の自然教室が開催されました。当日は天候にも恵まれ、過ごしやすい空気の中で自然観察を楽しみました。20191020I 13.JPG
 野鳥の解説では、御苑が野鳥の聖地であるという話題からスタートです。
マツが立ち並ぶ場所や、芝生の広がる開放地、クスノキが葉を繁らせ木陰を作る空間に、川原にも似た砂利道など…様々な環境が揃う御苑にはそれぞれの環境を好む昆虫が集まり、それらを食糧とする様々な野鳥がやってくるとの事。そして車が通らず分断されずに保たれる空間は、街中では珍しいとの内容でした。
 その後、水浴びするスズメや喉に食べ物を貯めたハシブトガラスを観察、水浴びの意義や野鳥の「貯食」について解説がありました。
(写真:喉がふくらんだ様子がわかるハシブトガラス)
20191020I 47.JPG
20191020I 55.JPG
 きのこでは、前日の雨が幸いしてか多くの種類を観察できました。切り株にはアラゲキクラゲが、小さなものから大きなものまでたくさん発生。アラゲ(粗毛)の名の通り、白く見える部分には毛がたくさん生えています。水分をたっぷり含んだキクラゲは、まるで耳たぶの様な触感でした。「木耳」と表記する理由を、皆さん深く納得されたようです。
20191020I 62.JPG

 昆虫の塚本講師からは、野鳥の西台講師と共に14年間行ってきたアオバズクの食痕調査のお話を聞きました。アオバズクはカエルや小鳥なども食べますが、食糧の90%が昆虫であるとの事。そのため昆虫がいなくなる冬が近づくと、東南アジアに渡ってしまうとの事です。毎年発見される種もあれば、14年間で1度しか確認されていない種もあり、長年の研究ゆえに見えてくる昆虫の世界がありました。
20191020I 75.JPG
20191020I 73.JPG

 植物はカジノキの解説からです。葉の形が一つでなく、切れ込みが入るものとそうでないものが同時に出ている様子を観察しました。葉の表面には毛が生え、古くは七夕の短冊として使われていたとの事。赤く熟した独特な形の実には、野鳥に食べて貰えるような工夫があるとのお話もありました。
 次に咲き始めて間もないジュウガツザクラの観察です。同じように冬に咲く、混同されがちな他種のサクラとの違いについて詳しい解説がありました。

  昆虫の谷講師の解説では出水の小川に移動し、水面に産卵するアキアカネを観察しました。トンボの産卵場所や方法は一つだけではなく、土の中、植物に産み付けるものなど種類によって様々で、産卵に適した環境が保たれないとその種類は姿を消してしまうとお話がありました。
20191020I 114.JPG
 解説の最中、参加者が「ヒナカマキリ」を見つけました。体長2cm程しかない小さなカマキリで、御苑でもなかなか出会えません。珍しい種だからと写真を撮っていると、講師の顔に飛び移るハプニングが!写真をご覧いただくと、このカマキリがいかに小さいかがおわかり頂けると思います。生きものとの出会いは一期一会、御苑が自然の宝庫である事を体験できた観察会でした。

 「京都御苑自然教室」は初心者向きの自然観察会として、一年に4回開催しています。次回は来年1月19日(日)の予定です。詳細は京都御苑ニュース、苑内ポスター、ホームページ等で随時お知らせしています。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

京都御苑の見どころ 2019年10月18日 09:12

秋のたより

P1380708.JPG
 苑内のキンモクセイの、この秋2度目の開花が始まりました。1度目の開花は9月26日~27日頃でしたが、見ごろはあっという間に終わってしまいました。1度目の花を見られなかったという方は是非早めにお越し頂き、可憐な花と香りをお楽しみ下さい。
 閑院宮邸跡庭、児童公園休憩所西、今出川グランド東、京都仙洞御所東、母と子の森北、他苑内各所でご覧頂けます。
20191017I 7.JPG
 御苑北西部、児童公園周辺では様々な季節の植物をお楽しみ頂けます。児童公園休憩所北ではツワブキが咲き始めました。艶のある大きな葉の緑色と、花びらの黄色のコントラストが目に鮮やかです。花が増えればたくさんの昆虫が訪れる事でしょう。すぐ近くでキンモクセイも開花中です。
20191017I 3.JPG
 薄紫の花びらがかわいらしい、キク科のヨメナも目につくようになりました。苑内各所で開花していますが、児童公園トイレの南では群落を見ることができます。
20191017I 18.JPG
 児童公園の北東位置まで足を延ばすと、コムラサキの実が艶やかに、鮮やかな紫に色づいています。他では御苑南西部・拾翠亭の西(拾翠亭解説板横)、中立売駐車場トイレの東などでもご覧いただけます。
P1380732.JPG
・ミゾソバ(清和院御門北西草地)

 

お知らせ 2019年10月17日 14:12

時代祭の駐車場について

10月26日(土曜日)時代祭の当日、中立売駐車場は「乗用車専用駐車場」となります。

バスにつきましては、今出川口からご入場いただく臨時駐車場を設置しますので、臨時駐車場をご利用下さい。

また当日は混雑することが予想されます。駐車される際は係員の指示に従い駐車ください。

なお清和院駐車場においては、通常通り乗用車専用にてご利用いただけます。

 

※乗用車専用駐車場はこちら

car.jpg

 

※バス臨時駐車場はこちら

bus.jpg

 

11月28日に行われる宮内庁行事により中立売駐車場の利用が制限されますのでお知らせいたします。

京都御苑にお越しのお客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが何卒ご協力の程よろしくお願い申しあげます。

 

<ご利用制限について>

11月28日(木)終日バス駐車利用不可

 

 

詳しい制限については以下の通りです。

□  中立売駐車場

バス 

11月27日(水) 18:00以降のご利用ができません(18時完全出庫)

11月28日(木) 終日利用できません*

11月29日(金) 通常通りご利用できます*

*28日の宮内庁行事終了後安全確認でき次第駐車可能となります(時間未定)

*28日はご利用者の乗降もできません

 

□ 上記については変更があり得ます。ホームページの最新情報または、SNSにてご確認ください。                

Twitter:https://twitter.com/gyoen_info (京都御苑ツイッターで検索) → 京都御苑広報Twitter

 

□  お問い合わせ先

一般財団法人国民公園協会 京都御苑

電話  075-211-6364  

 

お知らせ 2019年10月14日 13:35

時代祭 臨時売店設置のお知らせ

10月26日(土)に京都三大祭の一つ時代祭が行われます。京都御苑は、時代行列の出発地点となっております。

時代祭に合わせて、京都御苑の建礼門前大通り沿いなどに、恒例の臨時売店を出店いたします。

京都の和菓子・洋菓子をはじめ、京都限定のお土産品も数多く販売しますので、皆様ぜひご利用ください。

DSCF0171.JPG

臨時売店の詳細はコチラ

臨時売店位置図2019.jpg

令和元年10月12日(土)は、台風19号の接近が予想されるため、下記の施設のご利用は終日臨時閉館致します。

ご利用の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

                              記

 

・閑院宮邸跡収納展示館:12日は終日閉館

・拾 翠 亭:12日は終日閉館

・富小路休憩所:12日は終日閉鎖

・中立売休憩所:12日は終日閉鎖

・テニスコート:12日は終日閉鎖

・今出川広場・富小路広場:12日は終日閉鎖

・ゲートボール場:12日は終日閉鎖

                             以上

 

 

なお、13日(日)につきましては通常通りの営業予定でございます。

 

 

お問合せ:(一財)国民公園協会京都御苑

 ☎ 075-211-6364

 

 

お知らせ 2019年10月 1日 10:44

きせつのたより秋号

20160708I 43.JPGきせつのたより秋号を発行致しました。

子ども「きのこ」教室 ご紹介
桜松周辺
秋の花をさがそう!

コチラからPDFがご覧いただけます↓
http://fng.or.jp/kyoto/issue/index.html

イベント・セミナー 2019年10月 1日 09:00

イベント情報【10月】

P1300443.JPG                                     京都御苑みどころ案内

*日  時:令和元年105()19(土)
      13301430
*集合場所:閑院宮邸跡収納展示室
*入    料:無料
      京都御苑の歴史と自然を案内します。




 

秋の自然教室「秋の京都御苑にふれよう」


*日  時:令和元年10月20日(日)  
      9:30~12:00 (受付9:00~9:20
      小雨決行。当日7時時点で気象庁が大雨、暴風等警報を発令して
      いる場合は中止。
*集合場所:閑院宮邸跡前(上京区京都御苑南西)
*参 加 費 :保険料100円
      ※小学生以下の方は、保護者の同伴が必要です。
*服    装:長袖・長ズボン・運動靴、帽子などの野外活動に適した服装でお
      越し下さい。
      ※ハチを刺激する恐れがある黒色系は避けて下さい。
*持 ち 物 :飲み物、筆記用具、観察中の天候変化に備え雨具をご持参下さ
      い。
                 手持ちのルーペ、双眼鏡、図鑑などの観察用具があると便利で
                 す。
               ※動植物の採集はできないので、網や虫かごなどは持参しないで
      下さい。
*そ の 他 :秋の観察会ですが、こまめに水分や塩分を補給する等、各自で
      熱中症対策をお願いします。
      (熱中症は傷害保険の範疇ではありません。)
      ペットを連れての参加はご遠慮ください。
      写真や動画の撮影は自由ですが、動画は個人利用に限ります。
      また、写真を公開する際は肖像権等に十分ご注意下さい。





             時代祭


*日  時:令和元年10月26日(土)雨天順延
      12:00に京都御所建礼門前を出発
      詳細は京都市観光協会ホームページをご覧ください。

      https://www.kyokanko.or.jp/jidai/

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31