秋のたより

カテゴリ:

 P1160563.JPG
 11月も半ばに差し掛かり、苑内の風景にも秋の深まりを感じます。乾御門東、一條邸跡のオオイチョウが美しく黄葉しました。乾御門は御苑の北西に位置し、通年公開中の京都御所・清所門へのアクセスに便利です。御所参観の折には、青空に映えるオオイチョウもご覧になってください。(京都御所の参観については、こちら
P1160516.JPG
P1160531.JPG
 苑内各所にあるモミジは場所により色づき具合が異なりますが、紅葉のピークまではもう少しかかるでしょうか。堺町御門北東、鷹司邸跡のモミジは日当たりのせいか例年早く色づきます。しかしよく色づいているのは南側のみで、裏にまわるとまだ若々しい緑やオレンジのグラデーションです。
P1160653.JPG
 出水口を東に直進、仙洞御所表門手前のモミジも比較的色づきが進んでいます。昨日も多くの来苑者が代わる代わる立ち止まっては、鮮やかな光景をカメラに納めていました。
P1160656.JPG
P1160504.JPG
 閑院宮邸跡庭のモミジは、上部が少し色づいてきました。西隣のエノキも黄葉し、絡まるツタの紅色とのコントラストが眺められます。
 天気予報によると、今週からまた一段と気温が下がるようです。苑内の黄葉・紅葉も急激に進むかもしれません。どうぞ見ごろを逃さず、御苑の秋をご堪能ください。

 

 

 

2017年11月13日 10:45

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30