皇居外苑の雪景色

カテゴリ:

2DSC01265.jpg

 昨夜から降りはじめた雪は、皇居外苑を一面銀世界へと変貌させました。

 

8DSC01246.jpg

 こちらは午後3時。太陽がすっかり顔を出した頃の皇居前広場です。寒さに負けずに活き々立ち並ぶクロマツの緑と、真っ白な雪のコントラストが綺麗でした。

 

4SC01274.jpg

 桜田門渡櫓門。屋根にうっすらと残る雪が、重厚な雰囲気の桜田門にどことなく柔らかい印象を与えています。

 

5DSC01287.jpg

 桜田門渡櫓門から約2000本の松が立ち並ぶ皇居前広場を臨むと、広がるのはどこまでも続く真っ白な絨毯。

 

DSC01306.jpg

 桜田門高麗門を抜けると右手に見える広大な桜田濠。「腹巻土塁」には、今にも溶けてしまいそうな程うっすらと残る白い雪の姿を見ることができました。

 

6DSC01329.jpg

 こちらはキンと冷えた空気の中に佇む皇居外苑の楠木正成像。

 

7DSC01325.jpg

 そんな銅像のすぐ傍で見つけたのは、小さなお子さんが作ったのでしょうか?可愛らしい雪だるまがありました。

 皇居外苑の景観を一夜にして変えてしまった真っ白な雪は、普段とは異なる江戸城跡の姿を私たちに見せてくれます。冬のお天気ならではの歴史散歩の中で見られる特別な景観を、どうぞお楽しみください!

 

皇居の北側に位置する森林公園・「北の丸公園」の魅力を紹介するツイッターはじめました

アカウント【@Fkitanomaru】

 

 

 

 

2016年1月18日 16:06

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31