和田倉噴水公園のご紹介

カテゴリ:

20150525-1.jpg

  皇居外苑和田倉地区にある和田倉噴水公園は、昭和36年に天皇陛下のご成婚を記念して創建されました。

「継続性と新たな発展」をテーマとしたこの公園は、豊かな緑や噴水、水辺が楽しめる癒しの公園として人々に親しまれています。

 

20150525-2.jpg

 公園のシンボルとなっている大噴水。中央の噴水は高さ8.5メートルまで吹き上がります。

 

20150525-3.jpg

 園内は平成7年に皇太子殿下のご成婚を記念して再整備され、公園北側に新たなモニュメントと落水施設が誕生しました。時折出る霧の周りはひんやりとした空気が漂っており、これからの季節にぴったりです。

 

3-1.jpg

園内の足場はさらさらと水が流れ、見ているだけでも涼しい気分になれますよ。

 

4-1.jpg

公園東側には今年の4月にリニューアルオープンした建物があります。

 

5-1.jpg

 正面向かって左半分が無料休憩所、右半分がパレスホテルのレストランです。ガラス張りで開放感のある空間となっています。

 無料休憩所内は飲食可能ですので、お弁当を持ってきて噴水を眺めながらのランチも良いですね。

 

5-2.jpg

また、休憩所奥には和田倉噴水公園で発見された江戸時代のものと思われる陶磁器等の展示や・・・

 

5-3.jpg

皇太子殿下がこの公園をご視察に来られた当時の写真などが展示されています。

 

6-1.jpg

休憩所でゆっくりと一休みした後は、和田倉橋へ。

 

6-2.jpg

 建設年は不明ですが、1620年には既に存在していたとの記録があります。橋は関東大震災で大きな被害を受け、その後1953年に往時の木造橋を模したコンクリートの橋へと生まれ変わりました。

 

7-1.jpg

 3基の噴水やモダンな建築物がある和田倉噴水公園。往時の歴史に思いを馳せながら、ゆったりとしたひと時を過ごされてはいかがでしょうか?

(※噴水は通常、朝10時から午後8時までランダムに吹き上がります。ライトアップは日没から午後8時までとなっております。風の強い日や雨の日などは運転を中止する場合もありますので、あらかじめご了承下さい)

2015年5月25日 16:25

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30