北の丸公園で野鳥を探そう!

カテゴリ:

1224-1-1.jpg

12月も早半月が過ぎ、寒さが本格的に厳しくなってきましたね。北の丸公園内の池にはうっすら氷が張り、昼頃まで残っている事もしばしば。今回は冬景色が広がる北の丸公園内で見られる野鳥を探してみました。

 

1224-2-1.jpg

清水門広場の草陰をのぞいてみると、落ち葉をくちばしで放り投げながら懸命にエサを探すシロハラがいました。冬鳥としてこの時期日本全国に渡来するシロハラが、北の丸公園にも寄ってくれたようです。

 

1224-3-1.jpg

 第三駐車場内は、隠れた野鳥観察スポット。ジョウビタキのオスが逃げ回る昆虫を追いかけまわしていました。そのショットは残念ながら撮影できませんでしたが・・・。オレンジ色の腹がぱっと明るく可愛らしいのはオス、枯れ葉の様に地味な色合いがメス。駐車場内で野鳥を観察するときは十分車に気を付けて下さいね。

 

1224-4-1.jpg

 池の清掃のため水を抜いていたところ、子魚などを狙ったアオサギがじっと様子をうかがっていました。翼を三角に畳んで正面に向けるという独特のこのポーズは、日光浴中の時に見られるとか。

 

1224-5-1.jpg

 いつでも私たちの周りにいると思われるスズメですが、産まれて一年目などの個体は長距離移動をすることでも知られています。なので、いつも同じすずめが見ているとは限らないそうです。普段よく目にする野鳥も、その生態を詳しく調べてみると驚くような発見があり楽しいですよ。

2014年12月24日 10:30

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30